癒しのリラックスヨガ | ヨガと更年期

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによる子宮頸部円錐切除術を受けました。LEEP手術はすぐに終わったのですが、手術して一週間後、大出血して今度は縫合手術を受けました。病理検査では、問題がないということで安心しました。

2

話題の【貼るサプリ】をハワイで購入してみました。ダイエットやアンチエイジングなど、バリエーションも豊富です。かぶれもなく、簡単で安心なサプリです。日本からも購入することができます。

不整脈 3

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが、どうも脱水から不整脈を引き起こしてしまったようです。夏こそ不整脈が起きる人が多いとのこと。いくら水分をとっていても、出す水分が多ければ、やはり脱水になってしまいます。

リカちゃん 癒しのリラックスヨガ

女神のポーズ(スクワット)は正しい姿勢で行なってこそ効果あり!

スクワットはダイエットにも効果的ということは、よく耳にしますが、正しい姿勢で行ってこそ、効果があるというものです。インナーマッスルを鍛えて基礎代謝量をアップさせると、ダイエットにもつながります。女神のポーズは、下半身全体と腹筋にも効果が大きいポーズです。

リカちゃんママ 癒しのリラックスヨガ

フォームローラーで筋膜リリース!血流が良くなって体もぽかぽか

ヨガレッスンでは、プロップス(補助ツール)を使ったレッスンも多く取り入れられています。今日のレッスンでは、フォームローラーを使用しました。足首やお尻など体の一部をあててごろごろするだけですが、これだけで筋膜リリースを行うことができるのだそうです。体がぽかぽかしてきます。

股関節を柔軟にする【カエルのポーズ】に初挑戦!腰を反らずにキープ

カエルのポーズというのを行いました。股関節を柔軟にするポーズです。でも、股関節を思いっきり開くというより、腰を反らないように、反りすぎないように注意するためのポーズでした。「姿勢良く」、「胸を開く」というと腰を反る人が多いとのことです。

リカちゃん 癒しのリラックスヨガ

【ねじったハイランジ】でお腹や背中をストレッチ!下半身強化も

痛いからといって、全く何もしないというのも良くないんですよね。筋肉が弱ってしまってはいけないんですね。ほどほど動かして、筋肉をつけたほうがいいとも言われます。そのほどほどというのが本当に難しいのです。頑張り過ぎると、その後や翌日に響くことがあります。

太ももの前をストレッチするなら、この鳩のポーズが効果大!

鳩の名前がついたヨガのポーズは多いです。たとえば、王様の鳩のポーズ、片脚の鳩の王様のポーズ、ねじった片脚の鳩の王様のポーズ、手を縛った片脚の鳩のポーズなどがあります。今日、行った鳩のポーズは、太ももの前がビリビリして、本当に良く伸ばすことができました。

リカちゃん リラックスヨガ

猫がお手本【猫の背伸びのポーズ】で背中と脇下を伸ばして肩凝り緩和

デスクワークを長時間続けると、肩も首もガチガチに凝ってきます。椅子に座ったまま背伸びするだけでも、ちょっと楽になりますねが、その背伸びを猫の背伸びのように、四つん這いで行うと本当にリフレッシュすることができます。

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.