リフレッシュヨガ | ヨガと更年期

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによる子宮頸部円錐切除術を受けました。LEEP手術はすぐに終わったのですが、手術して一週間後、大出血して今度は縫合手術を受けました。病理検査では、問題がないということで安心しました。

2

話題の【貼るサプリ】をハワイで購入してみました。ダイエットやアンチエイジングなど、バリエーションも豊富です。かぶれもなく、簡単で安心なサプリです。日本からも購入することができます。

不整脈 3

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが、どうも脱水から不整脈を引き起こしてしまったようです。夏こそ不整脈が起きる人が多いとのこと。いくら水分をとっていても、出す水分が多ければ、やはり脱水になってしまいます。

リカちゃんママ リフレッシュヨガ

ヨガは無理しないこと!呼吸が楽にできる位置を探しながらポーズ

先生が良く言われます。「呼吸が楽に出来る位置を探しながら、行いましょう。ヨガは完成形のポーズを競うものではありません。自分で気持ちがイイと思う位置で十分ですよ。」ヨガは、呼吸を大切にします。だから、呼吸が止まるほど、頑張ってはいけないんですね。

リカちゃんママ リフレッシュヨガ

下半身のダルおもは【針の目(針の穴)のポーズ】でスッキリ解消

長時間、パソコンの前で作業をしていると、足が浮腫んでダル重くなってしまうことがあります。長時間座ったままでいることは、体に悪いことは誰もが周知のことですね。気が付いたら足がむくんでいたということもありますね。そういう時におすすめのヨガポーズがあります。

リカちゃんママ リフレッシュヨガ

股関節周りのほぐしには【トカゲのポーズ】が絶対おすすめ

股関節ほぐしにはトカゲのポーズがおすすめです。股関節にはリンパも多いので、トカゲのポーズで老廃物も流れやすくなります。老廃物が流れ出すと下半身がスッキリして、体が軽くなります。強めの刺激ですが、股関節やハムストリングス(太もも裏)に効いてるなぁと実感できるポーズです。

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.