アドセンスリンクユニット

常温ヨガレッスン ヒーリングアロマヨガ

平常心を取り戻すには、ヨガの呼吸と瞑想がおすすめ

投稿日:2017年11月3日 更新日:

テンションが低くなるような状況が続いていたのですが、ヨガのレッスンを受けると落ち着きます。妙にテンションが上がったりする時もあるのですが、そういう時もヨガをすると平常心に戻るような気がします。

クラス内容

・運動量低めのリラックス系のクラス
・座位のポーズをメインに深い呼吸とともに実施。
・自律神経のバランスを整えます
・アロマの効能が様々な不調に働きかけます。

今日のヒーリングアロマヨガのアロマは、3種のブレンドでした。その中にラベンダーがあったのですが、このラベンダーも気持ちを落ち着かせる効果があるそうです。

気持ちが高ぶっているときも、沈んでいるときもラベンダーの香りはいいそうです。アロマヨガのクラスに参加すると、こういう知識も得ることができるので、それも楽しみの一つとなっています。

呼吸

今日は代行の先生だったのですが、間の取り方が上手というか、合うというか、とても気持ちよくレッスンを受けることができました。ポーズとポーズの間に、必ず呼吸の指示があります。

ヨガの先生
呼吸しましょう。ふぅ。

右のポーズが終わった後に、「呼吸しましょう。ふぅ。」左のポーズが終わったときも、「呼吸しましょう。ふぅ。」と言ってくれるんですね。

これは、初心者にはとても有難いです。呼吸が大事と分かっていても、初心者には分かりづらいのです。

「ふぅ。」と言ってくださると、一緒に「ふぅ。」と言って力を抜くことができます。

初心者はなんでも先生のいう通りですから。「ふぅ。」と言って脱力した後は、次のポーズに入りやすいです。

レッスンの開始は安楽座で深い腹式呼吸を数分間行います。このときにざわざわした気持ちが落ち着いてきます。普段の生活では呼吸を意識するなんてありません。だから、自分を見つめる貴重な時間になります。

安楽座

瞑想の効果については、広く知られていると思いますが、ヨガへ参加することで瞑想の効果を知ることができます。

座位の体側を伸ばすポーズ

体側を伸ばすポーズを紹介します。

体側を伸ばすポーズ

体側を伸ばすポーズの進め方

  1. 左足を横に伸ばして、足先は天井へ向けます。右足は、膝を曲げて踵(かかと)を恥骨に近づけます。
  2. 両手は組んで、真っ直ぐ上へ伸ばします。手の平は天井へ向けます。
  3. 息を吐きながら、左側へ上体を倒します。この時、胸を開いて前に倒れないようにします。右側の体側が気持ちよく伸びることを感じます。深い呼吸を2、3回続けます。
  4. 息を吸いながら、上体を戻します。
  5. 「ふう」と一度力を抜いて、反対の足も行います。

このポーズのときに、肘の内側の少し下のコリコリした箇所を指先でマッサージした後に行うと、不思議と深く曲げることができました。人間の体って、不思議ですね。

普段の生活では、体側を伸ばすなんてないですよね。体の側面を意識して伸ばすと、とてもスッキリした気持ちになります。腰痛や肩こりの予防、改善にもいいそうです。

インストラクターの先生とのコミュニケーション

ここの教室へ変わって、2か月が経ちましたが、インストラクターの先生とコミュニケーションがとりやすいなと思います。

ホットヨガ【カルド中洲】では、熱いスタジオから早く外へ出たいという気持ちが強くて、レッスン後はさっさと出ていました。

また、受付はスタッフの方でしたから、レッスンの後に先生と話しをすることは一度もありませんでした。この教室では、受付もインストラクターの先生が担当されているので、レッスンが終わった後に出口でお声をかけてくださることが多いです。その点はいいなぁと思います。

寒くなると、ホットヨガ教室のスタジオの床暖房が懐かしくなったりもしますが、どの教室も特徴があるので、自分に合う教室を選ぶのが一番ですね。

ホットヨガから常温のヨガ教室へ変えた理由は、以下の記事に書いています。

ホットヨガから常温ヨガへ
【ホットヨガ】から【常温ヨガ】へ変えた理由は…

ホットヨガから常温ヨガへ変えました。変えた理由は、脱水による不整脈を起こしたからです。不整脈の原因のすべてがホットヨガにあるのは思っていませんが、要因の一つかもしれないという思いからです。

続きを見る

アドセンス

比較

関連コンテンツ_PC1

おすすめ記事と広告

-常温ヨガレッスン ヒーリングアロマヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2019 All Rights Reserved.