ホットヨガレッスン 美Bodyヨガ

フローズンショルダー(肩関節周囲炎)の後遺症はヨガでケアしたい

投稿日:2016年11月29日 更新日:

今日はレディースクリニックに予約をしていたので、その前にレッスンへ行ってきました。

クラス内容

深い呼吸と共に全身の筋肉をじんわりと伸ばしたり、身体の引き締めに効果のあるポーズをとってボディラインを美しく整えていくクラス

CALDO中洲 の美Bodyヨガは、室温は一番熱いホット、運動レベルは初級・中級クラス、60分ののクラスです。

今日は代行の先生で初めてお会いする先生でした。先生が変わると、内容がガラッと変わることがあります。でも、私は新鮮でいいなと思っています。

今日のレッスンは音楽がありませんでした。ヨガのレッスン中に音楽が流れなかったのは、初めてだと思います。ヨガの時に流れる音楽って大好きです♪どういうジャンルなのか、音楽に疎い私には分かりませんが 今日は、音楽無しで少し寂しいレッスンになりました。でも、先生が明るかったので。(^_^)v

他のクラスではあまり行わないポーズを今日はやりました。難しいポーズではないです。スポーツをする前にストレッチをやりますが、その時にもよくやってるようなポーズです。

安楽座で肩のストレッチ

右腕を伸ばしたまま左側へ、そして、左腕は右腕の下からひっかけて手前に引き寄せます。これを床に足を伸ばした長座の状態で行いました。これは、ちょっとスポーツを嗜む方であれば、ご存じのストレッチかと思います。

私は、このポーズでも両肩が痛いです。最近、左肩、左首がちょっと調子が悪くて…しばらく調子いいなと思っていても、突然 疲れや痛みが出てしまう時があります。

きっと五十肩の後遺症ですね。左肩は、右に比べると可動域も狭いです。発症してから既に2年以上も経過しているのにです。

一般的に四十肩や五十肩とよばれているのは、肩関節周囲炎のことです。英語ではフローズンショルダーと呼ばれています。

ヨガで上手にケアしていければいいなぁと思っています。何もやらないよりイイはず!!と信じています。

安楽座

出典:Yoga Share

安楽座

ヨガとストレッチの違いは、呼吸に合わせて行うかどうかです。

リカちゃん デトックスヨガ
ストレッチとヨガの違いはわかりますか?

ヨガとストレッチの違いってわかりますか?ポーズをするだけならストレッチ、呼吸に合わせて行うのがヨガです。呼吸を意識するって、日常生活の中ではあまりないですよね。ヨガでは、呼吸に合わせながらポーズを行います。深い呼吸を繰り返すことで意識がクリアになります。

続きを見る

ヨガでは必ず、吸ってぇ~吐いてぇ~と繰り返しながら行っていきます。私は、まだ途中で呼吸が止まりそうになりますが。(^^ゞ

息を吐く時にポーズを深めて、息を吸うときに緩めます。

腹筋が苦手

今日は出来ないポーズはなかったなぁ~なんて思っていたら…最後の最後でできない動きがありました。それは、腹筋です。

長座の姿勢(床に両足を伸ばして座ること)で両腕を前に伸ばします。

それから、背中を丸めてゆっくり後ろに倒れていきます。背骨を一本一本床につけるような気持ちでと言われますが、出来てるかどうかは???そして、そのまま、床に仰向けになって両手を万歳した状態にします。ここまでは出来ました。

仰向けのポーズ

出典:Yoga Share

仰向けのポーズ

で、この後 この状態で手を前に伸ばしながら、ゆっくり身体を起こしていきます。途中まではいけました。

が、が、その後が動かない。どうしても動かない。肘をついて起き上がってしまいました。

腹筋がないんですね。(ノ_-;)ハア… でも、大丈夫、出来るところまででいいと言われてますから。(^-^)

腹筋強化のポーズ

腹筋をつけるポーズとしては、舟のポーズもよく行っています。

リカちゃん 美Bodyヨガ
腹筋強化の【舟のポーズ】は、軽めの【半分の舟のポーズ】から

女性は、ポッコリお腹に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?ヨガには、お腹を引き締める舟のポーズというのがあります。年配者がいきなり筋力トレーニングを始めると、怪我のリスクも高くなりますが、ヨガならそんな心配もありません。

続きを見る

バービーちゃん デトックスヨガ
ヨガのV字腹筋【舟のポーズ】ができない!腹筋がないと辛い

腹筋は苦手です。体操座りをして、両手を後ろへつきます。背中をピンとしたまま両手を足に添えて両足を上げていきます。最初は膝を曲げて床と並行ぐらいまで、最後は膝を伸ばして、足に添えていた両手を離して前へ伸ばします。私は、足をまっすぐ上へ伸ばせず、膝を曲げたままです。

続きを見る

また、時々ですが、ドルフィンプランクもプログラムの中に組まれていることがあります。

リカちゃん 美ボディヨガ
お腹を引き締めたいならドルフィンプランクポーズ!きついけど効果は大

お腹の引き締め効果の高い、腕立て伏せを、肘をついて行うポーズがあります。ドルフィンプランクポーズ、半分の板のポーズ、半分の四肢で支える杖のポーズ、前腕のプランクポーズなどと呼ばれているポーズです。頭からかかとまで一直線になるようにキープするのはかなりハードです。

続きを見る

推奨より快適なレッスンを受けられるように準備しましょう。

おすすめ記事と広告

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによる子宮頸部円錐切除術を受けました。LEEP手術はすぐに終わったのですが、手術して一週間後、大出血して今度は縫合手術を受けました。病理検査では、問題がないということで安心しました。

2

話題の【貼るサプリ】をハワイで購入してみました。ダイエットやアンチエイジングなど、バリエーションも豊富です。かぶれもなく、簡単で安心なサプリです。日本からも購入することができます。

不整脈 3

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが、どうも脱水から不整脈を引き起こしてしまったようです。夏こそ不整脈が起きる人が多いとのこと。いくら水分をとっていても、出す水分が多ければ、やはり脱水になってしまいます。

-ホットヨガレッスン 美Bodyヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.