ホットヨガレッスン ダイエットヨガ

背中にたまった疲れをとって後ろ姿美人を目指すならホットヨガ

投稿日:2017年2月2日 更新日:

背中が痛いということないですか?もしかしたら、疲れがたまっているのかもしれませんよ。疲れやストレスは背中にたまるのだそうです。

クラス内容

筋力を強化して体幹を整えていき、美しい体を手にいれていくクラス。レッスン後は達成感と爽快感が味わえる

いろいろあって行きたくても行くことが出来なかったホットヨガですが、今日は久しぶりに行ってきました。
CALDO中洲 のダイエットヨガは、室温は一番高いホット、初級・中級者向け、60分のクラスです。久しぶりだったのですが、やっぱり気持ちいい~です。

レッスン開始前のインストラクターの先生のお話があります。

ヨガの先生
疲れやストレスは背中にたまります。今日は背中の凝りをほぐしていきましょう。

そう言えば、疲労が蓄積すると背中が痛くなるということを聞いたことがあります。

CALDO中洲 では、「後ろ姿美人ヨガ」というクラスがあります。この「後ろ姿美人ヨガ」のクラスは、土曜日に開催されているので、残念ながら私は参加することができませんが、クラス内容は「肩甲骨を動かしたりヒップアップを意識したポーズをとりながら、姿勢を正しく整えて背中とお尻を引き締め、後ろ姿を美しくすることを目的としたクラス」となっています。興味のある方は参加してみてください。

後ろ姿って鏡で見ることもあまりないですし、意識することもないですが、街で背中がピンと伸びた人はカッコ良く見えますね。憧れます。少しでも近づけるように努力したいものです。

ダイエットヨガでは、体幹を使うポーズも多くあります。

先生は、本当にやさしいです。

ヨガの先生
3回、5回、10回と言っても、1回でもいいですからね。自分が出来る範囲でいいですからね。

ヨガでは、無理は禁物です

自分の筋肉をやさしく伸ばしたりほぐしたりして、気持ちがいいと感じるところまで行うことがベストです。そして、呼吸に合わせて行います。

レッスン開始の15分間は座位でウォーミングアップをしていく感じなのですが、一番室温が高いホットクラスでは、開始後の15分間ですでに汗がしたたり落ちます。

その後、四つん這いになってポージングを行っていきます。

テーブルポーズのバランス

一つのポーズをじっくりというより、ポーズの後も動くことが多いです。たとえば、下のようなテーブルポーズのバランスというのがあるのですが、このポーズの時も足と手を45度開いたり閉じたりします。

テーブルのバランスのポーズ

出典:Yoga Share

テーブルのバランスのポーズ

手を後ろで組んだ蓮華座

今日のレッスンで行ったポーズです。安楽座のまま、後ろで手を組みます。そして、徐々に上にあげていきます。

後ろに台があって、そこに手を置くイメージだそうです。

手を後ろで組んだ安楽座

出典:Yoga Share

手を後ろで組んだ安楽座

そして、最後は頭を垂れて組んだ腕を天井へ向けていきます。肩甲骨がぐいぐい刺激されます。

手を後ろで組んだ蓮華座

出典:Yoga Share

手を後ろで組んだ蓮華座

信じられないかもしれませんが、たった一回のレッスンでも肩が軽くなります。肩凝りや姿勢改善を目指す方にホットヨガはお勧めです。

まずは、背中の凝りをほぐして一緒に後ろ姿美人を目指しませんか?

推奨より快適なレッスンを受けられるように準備しましょう。

おすすめ記事と広告

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによる子宮頸部円錐切除術を受けました。LEEP手術はすぐに終わったのですが、手術して一週間後、大出血して今度は縫合手術を受けました。病理検査では、問題がないということで安心しました。

2

話題の【貼るサプリ】をハワイで購入してみました。ダイエットやアンチエイジングなど、バリエーションも豊富です。かぶれもなく、簡単で安心なサプリです。日本からも購入することができます。

不整脈 3

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが、どうも脱水から不整脈を引き起こしてしまったようです。夏こそ不整脈が起きる人が多いとのこと。いくら水分をとっていても、出す水分が多ければ、やはり脱水になってしまいます。

-ホットヨガレッスン ダイエットヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.