ホットヨガレッスン リラックスヨガ

ねじった頭を膝(ひざ)につけるポーズは胸を張ると脇が伸びます

投稿日:2016年8月4日 更新日:

外の暑さとホットヨガスタジオの室温は変わらないかもしれません。カルド(CALDO)中洲のリラックスヨガは、レベルは★1個で初心者向け、室温は中、時間45分のクラスです。

クラス内容

ココロを穏やかにする呼吸法と穏やかなポーズで、深いリラックス感が得られるクラス。日頃の疲れた体を丁寧に癒す大切な時間。

レッスンは、45分か60分なのですが、45分のレッスンは本当にあっという間です。暑いせいか、最近は参加者が少ないような。。。私もそうですが、自宅から出ることがおっくうになるくらいの暑さですからね。

今日のレッスンは苦手なバランスのポーズはありませんでしたが、股関節周りをかなりほぐしました。

一つ一つのポーズをじっくり行うためには集中力も必要です。

いろんなことを忘れてレッスンに集中するって、いいものです。

まだ、初心者なので先生のポーズを目で追うだけでも精一杯です。

ねじった頭を膝につけるポーズ

下のようなポーズで、足首を両手でつかむのですが、つかめただけでも自分ではスゴイ!!と思ってしまいます。(^^ゞ

このポーズで胸を張ると本当に脇がぐーんと伸びます。効きますよ!!

どんなポーズでも右と左の違いがあります。私の場合、左は胸を張ることさえ難しいです。

このポーズは、ねじった頭を膝(ひざ)につけるポーズと呼ばれています。バービーちゃんにはちょっと難しいですね。

左の五十肩が完治していないので、左右で差があって当たり前なのですが、その違いにいつも驚かされます。

ねじった頭を膝につけるポーズ

出典:Yoga Share

ねじった頭を膝につけるポーズ

足を気を付けようとすると、背中がおろそかになってしまったりと、どのポーズも難しいです。綺麗なポーズなんて1つも無い気がします。

ヨガって集中力を必要するポーズが多いなぁと思います。そして、奥が深いです。

今日は、座ってお水を飲んだ後、立った時に一瞬血の気が引いたようにふらっとしてしまいました。先生が「頭はゆっくり最後にあげてください。」と言われるのがわかるような気がします。

シャバアーサナ

今日も、レッスンの途中にサバーシャナ(床に寝るだけのポーズ)がありました。大好きなポーズです(^^ゞ でも、本当は一番難しいポーズらしいです。

このシャバアーサナは、亡骸(なきがら)のポーズとも言われるようです。

簡単そうで簡単ではなくて、ヨガの中でも最も重要と言われているようです。

仰向けに寝て、全身の力を抜いて自然にリラックスするのですが、この全身を休めるということが難しいポイントらしいです。

頭では分かっていても、自分では意識的に休めているつもりでも休めていないのでしょうね。う~ん、奥が深いですね。

でも、レッスンの終わりのシャバアーサナの時間が、私は一番好きです。心地よくって、すぐに寝入ってしまいそうになります。

必見
決めた理由
たった一度の体験で決めた!私がカルドを勧める3つの理由

あなたは健康ですか? 夜、ぐっすり眠れていますか? 朝、気持ちよく目覚め ...

続きを見る

スポンサーリンク

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによ ...

便利アプリ 2

ヨガのポーズの名前は、日本語も、サンスクリット語もあります。レッスン中に ...

不整脈 3

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが ...

-ホットヨガレッスン リラックスヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.