常温ヨガレッスン リストラティブヨガ

80歳ヨギーニのおすすめヨガポーズは、寝る前の【ごきぶりポーズ】

投稿日:2018年5月20日 更新日:

リストラティブヨガのクラスは、だんだん参加者が増えてきているようです。はじめは興味本位からだと思いますが、参加してみたら想像以上に良かった♪という感想をもたれる方が多いのかもしれません。

このクラスだけは、ボルスターなどプロップスをたくさん使用するため、定員が12名で通常のクラスの半分になっています。

クラス内容

・「リストラティブ=心身回復」を目的とします。
・ブランケット、ボルスター、ベルトなどの「補助用具」を使用。全身の力を抜いた無理のない姿勢でゆっくりとポーズをとります。
・ほぼ静止の状態ですが、適切なポーズをとることで、筋肉をじわじわと伸ばし、疲れた身体、心、神経を鎮め、深いリラックス状態へ導きます。

ヨギーニ

ヨガをやっている女性のことをヨギーニと呼ぶそうですね。ヨギーニの方でも私より年配者の方もいます。

とてもお元気な80歳のヨギーニの方に聞いてみました。

一番のおすすめのヨガポーズは何ですか?

にこやかなお顔で即答されました。

ヨギーニ
ごきぶりのポーズよ。毎日、やってますよ。

長年、ヨガをやってきて、ごきぶりのポーズが一番いいとのことです。

私なんて、まだまだヨギーニと自称できるほどではありませんが、明るく元気な80歳のヨギーニは憧れです。

ごきぶりのポーズ

ごきぶりのポーズというのは、ほとんどのクラスで行います。今日のリストラティブヨガのクラスでも行いました。

クラスによっては、一度で終わることもありますし、繰り返すこともあります。レッスンの終盤、シャバアーサナの前に行なうことが多いです。

ごきぶりのポーズ

ごきぶりのポーズのやりかたです。

  1. ヨガマットに仰向けになります。
  2. 両手、両足を天井に向けて、垂直に伸ばします。
  3. 力を抜いて、両手足を小刻みにぶらぶらさせます。
  4. 30秒ほど続けます。

殺虫剤をかけられたゴキブリが仰向けになって、バタバタしている様子を想像できるかと思います。

ゴキブリのポーズを終えた後は、ヨガマットに手足を解放してリラックスするのですが、手先、足先の血液の流れをじわ~っと感じることができます。

心臓より上の位置に手足を持ち上げることで、手先、足先の末端まで行きわたった血液を心臓に送り返すんですね。そして、ぶらぶらさせることで筋肉をリラックスさせる効果があります。

簡単なポーズですが、足の浮腫み改善にもなります。

このゴキブリのポーズは、毎日行ったほうがいいそうです。夜、寝る前だけでもいいとのことです。

80歳のヨギーニがおっしゃることですから、絶対 間違いないですよね!(^-^)

浮腫んだ足をスッキリさせるポーズ

レッスンの終わりに足が浮腫むということで先生に相談されている方がいました。

先生が指導されていたのは、以下の記事でも紹介しているポーズでした。

リカちゃん 脚スッキリヨガ
足が浮腫んだ時のセルフマッサージ

足が浮腫んで辛いということはありませんか?デスクワークが多い、立ち仕事が ...

続きを見る

脚スッキリ
脚をスッキリさせるポーズを習いたいなら、脚スッキリヨガのクラスへ

「脚スッキリヨガ」は、今月から新たに始まったクラスのようです。中・上級者 ...

続きを見る

四つん這いから、片足をもう片方のふくらはぎにのせて、そのまま体をゆっくり起こしていきます。そして、足を挟む位置を少しずつ足首まで移動していきます。

足スッキリ

常温ヨガでは、このポーズを行ったことはありませんが、ホットヨガ(カルド(CALDO)中洲)の時には、たまに行なうことがありました。

足の浮腫みって本当に辛いですものね。

ゴキブリポーズや、足を挟むセルフマッサージを思いだして実行してみてくださいね。

スポンサーリンク

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによ ...

便利アプリ 2

ヨガのポーズの名前は、日本語も、サンスクリット語もあります。レッスン中に ...

不整脈 3

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが ...

-常温ヨガレッスン リストラティブヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.