https://fun.cx

ホットヨガレッスン

体幹強化の【トラのポーズ】はバリエーションが豊富

投稿日:2017年2月24日 更新日:

体調が良いときなんて、年に何度あるかしらと思うほどだった私ですが、ホットヨガを始めてから、朝気持ちよく起きられる日が増えてきました。

朝、起きられないというのは本当に辛いものです。脱力というか、身体に力が入らないのです。どんなに外が晴れていても、気持ちはどんより、思考さえできないような感じです。そんな私でもホットヨガのレッスンをした翌日はスッキリ起きられるのです。

ヨガの骨盤調整力は定評があるそうです。そして、股関節周りをほぐした時は、特に水分補給が大事だそうです。

たくさんの水分をとって、老廃物を出すようにすると良いとのことです。

おすすめコラムホットヨガは水分補給を欠かさずに!

ヨガのトラのポーズは、体幹強化や代謝アップのポーズとしてよく知られていますが、バリエーションが豊富です。

片脚を横に広げたトラのポーズ、片手片足を縮めたり、伸ばしたりするストレッチもありますし、片脚を上げたまま腕立て伏せをすることもあります。

片脚を横に伸ばしたトラのポーズ

下はトラのポーズと呼ばれるものです。トラのポーズもいろいろな形があるのですが、今日行ったトラのポーズは、片足を上げて横に広げるものです。

例えば、右足を上げているなら、右方向へ足を広げます。そして、バービーちゃんのように横に広げた足先の方に視線を向けるというポーズです。

とてもじゃないですが、真横になんて広げられません。辛うじて横に伸ばしてる感じです。

トラのポーズ

トラのポーズの主な効果

  • 全身の体幹強化
  • 内臓機能の活性化
  • 代謝アップ

トラのポーズのバリエーションは豊富

トラのポーズのバリエーションは非常に豊富です。

以下の記事では、片手片足を伸ばしたり、縮めたりするトラのポーズを紹介しています。

キャットスプリットはインナーマッスルとアウターマッスルを同時に鍛えるポーズ

ヨガでは、四つん這いで右手、左足を伸ばしたポーズがあります。伸ばした手と足を吐きながら縮め、また伸ばします。このポーズは、片手片足でバランスを取ることで、インナーマッスルとアウターマッスルの両方を同時に鍛えることができます。

続きを見る

片手片足を掴んだトラのポーズもあります。右手と左足(手と足が異なる側)、右手と右足(手と足が同じ側)を掴むポーズなどがあります。

トラのポーズのバリエーション

手と足が同じ側でのトラのポーズは、バランスをとるのがすごく難しいです。

トラのポーズのバリエーション

片脚を上げたトラのポーズで腕立て伏せをすることもあります。

睡眠不足は不調の要因

睡眠不足になると、日中、頭がぼ~っとなって、ふらふらしたり眠くなったりしますね。

また、睡眠不足が続くと生活も乱れ、体調不良にもなります。

免疫力アップのためにも睡眠は重要です。

免疫力アップ

睡眠不足になって、いいことは一つもありませんね。

朝、気持ちよく起きるためには、ぐっすり眠ることが一番です。

ぐっすり眠るためには、日中に適度な運動をして、汗を流し、血行を促進しておくことが一番のお勧めです。

ホットヨガは、適度な運動と発汗、血行促進ができるので、ぐっすり眠れるのです。そして、ストレスも解消できて、それがよい眠りにつながるのです。

熟睡したいならホットヨガへ行こう

熟睡できていないと、昼間も辛いですね。一日中、ぼーっとしているし、テンションもあがりませんよね。そして、睡眠不足が続くと体調も悪くなってしまいます。眠れない原因は、さまざまあると思いますが、ホットヨガを体験してみてください。爆睡できます。

続きを見る

おすすめ記事と広告
執筆者/はま

-ホットヨガレッスン

© 2021 ヨガと更年期