https://fun.cx

ホットヨガレッスン ビギナーズヨガ

ヨガは呼吸にポーズを合わせる!呼吸を止めないで

投稿日:2017年4月14日 更新日:

ホットヨガ【カルド中洲】ビギナーズヨガは、室温が高いホットクラスと3段階の中クラスのゆるホットのクラスがあります。時間はどちらも60分ですが、インストラクターの先生は違います。

クラス内容

ヨガのクラスの中でも強度が低く初めての方でも安心してご参加いただけます。基本的な呼吸法、ポーズをゆっくり丁寧に行うクラスです。

初めてお会いする先生です。笑顔が可愛くて、それだけでも癒されます。いつものように、レッスン開始は先生のお話から始まります。

水分補給について

その中でも、なるほどと思ったのが、水分補給の方法です。水分は喉が渇いたから補給するのではなく、喉が渇く前に少しずつ補給してください、とのこと。

喉が渇いてから、一気にお水を飲むと、体が冷えてしまうのだそうです。だから、喉が渇く前に少しずつ補給したほうがいいそうです。スタジオでの水分補給はボトルに入れた水素水です。ホットヨガ【カルド中洲】には、水素水サーバーがあるので、そのサーバーからボトルを満水にして持ち込んでいます。

一回のレッスンで、そのボトルの水500mlを飲み干しています。レッスンの区切りで先生から「汗を拭いてお水を取ってください」と言われるので、その時には必ず取るようにしています。

もちろん、強制ではないですし、それ以外の時間でも自由に水分補給して良いことになっています。

おすすめコラムホットヨガは水分補給を欠かさずに!

深い呼吸が出来る時と出来ない時

しばらく前まで、体調不良でレッスンもお休みしていたのですが、体調が悪い時って呼吸が浅くなる気がします。

深く吸う、深く吐くという呼吸ができないのです。苦しいので、浅い呼吸になってしまいます。レッスンでは必ず呼吸を整える時間があるのですが、この時間でほぼ、その日の体調がなんとなく分かるようになってきました。

腹式呼吸は、鼻からふか~く吸ってお腹を膨らませて、こんどはお腹をへこませながら鼻から細く長く息を吐き切ります。

たったこれだけのことなのですが、体調のいい日と悪い日は全く違います。日常の生活の中でも呼吸に意識を向けると体調の変化に気がつくことがあるかもしれませんね。

おすすめコラムホットヨガの呼吸法とは? blank

鷲のポーズ

今日は久しぶりに鷲(わし)のポーズを行いました。さすがビギナーズヨガです。とても丁寧に教えていただけました。

鷲のポーズの進め方

  1. 左の腕を前に伸ばして、その下に右腕を通してクロスして、そのまま背中まで回して自分を抱くようなポーズをします。
  2. 両手を前に持ってきて、クロスして手のひらを合わせます。そして、少し腰を落として左足を曲げます。
  3. 右足を左足にかけます。出来る場合は、脹脛(ふくらはぎ)まで回してひっかけます。
  4. そして、吸うときに組んだ手を上げて、吐くときに膝を曲げて腰を落としていきます。

この鷲(わし)のポーズは、とにかく肩甲骨に効きます。この両手の組み方だけでも、肩甲骨周りをほぐしてくれます。

そして、バランスも必要なので、集中力も要求されます。

blank

鷲のポーズの主な効果

  • 集中力の強化
  • 二の腕の引き締め
  • 肩こりの緩和
  • 足首の強化
  • 肩甲骨周りのほぐし

おすすめコラム鷲のポーズの正しいやり方と効果 blank

座ったまま行う座位の鷲のポーズも紹介しています。

blank
腕だけの【座位の鷲のポーズ】で肩甲骨周りを開いて肩こり解消

両手を絡ませた鷲のポーズをすると、肩甲骨(けんこうこつ)周りをほぐすことができます。でも、この両手を絡ませることが出来ない人も多いようです。今 手を絡ませて手の平を合わせることができない方も諦めないでください。ヨガを続けていれば出来るようになります。

続きを見る

このポーズの後、先生が笑いながら話されましたが、そう言えば深く呼吸することを忘れていました。

blank
ヨガの先生

みなさんのところから、呼吸する音が聞こえなくなりました。

少しハードなポーズになると、呼吸が止まってしまうようです。

ヨガのポーズが出来ない時は、呼吸に原因があるかもしれません。

ヨガのポーズは、ポーズに呼吸を合わせるのではなく、呼吸にポーズを合わせることが大切なのだそうです。

呼吸を意識しながら、自分の身体と対話する事が大切なんですね。

おすすめ記事と広告

推奨より快適なレッスンを受けられるように準備しましょう。
執筆者/はま

-ホットヨガレッスン ビギナーズヨガ

© 2020 更年期はヨガで楽しく乗り切ろう