リカちゃんママ 骨盤調整ヨガ

https://fun.cx

常温ヨガレッスン

腹筋を鍛える簡単なポーズ!【半分の舟のポーズ】はバランスも集中力も必要

投稿日:2017年11月22日 更新日:

ポッコリお腹が気になりませんか?ポッコリお腹を解消するのは、簡単ではないようです。ヨガでも、腹筋を鍛えるポーズはたくさんありますが、腹筋のない人がいきなり完成形のポーズを目指すのは少々無理があります。

腹筋がない人でもできる簡単で無理のないポーズを紹介します。

舟のポーズは、別名 V字バランスとも呼ばれているポーズです。バランスを保つには、背中が丸くならないようにできるだけ真っ直ぐ伸ばします。

お腹の引き締めだけでなく、腰痛の予防や改善にも効果があるそうです。また、集中力もアップするポーズです。

完全な舟のポーズ

ヨガには、舟のポーズ(完全な舟のポーズ)というのがあります。下のようなポーズです。バランスも腹筋も背筋も鍛えられます。

舟のポーズ(完全な舟のポーズ)

でも、これって腹筋のない人にとっては、すごく難易度が高いポーズです。

難易度を下げた半分の舟のポーズというのがあります。

半分の舟のポーズ

膝を伸ばさず、床と並行の位置でキープするのが半分の舟のポーズです。

半分の舟のポーズ

舟のポーズの進め方

  1. ヨガマットに両膝を立てて座ります。
  2. 右手は右足の太もも裏に、左手は左足の太もも裏に添えます。
  3. 上体を後ろへ少し移動させながら、両足をマットから少し浮かせます。
  4. 手を太もも裏に添えたままキープしてもいいです。
    両手を腿の裏に添えたV字バランス
  5. 挑戦する場合は、ここで両手を腿裏から離して前に伸ばします。
  6. 両足と両手を同じ高さの位置でキープします。
    半分の舟のポーズ
  7. 「吸って」、「吐いて」を3回繰り返します。
  8. ゆっくり両足を下して体操座りで(両足を曲げたまま)、膝を抱えてお休みします。

主な効果

  • 腹筋の強化
  • 全身の引き締め
  • 集中力を高める
  • 腰痛の予防

ゆっくりゆっくりおこなわなければいけません。

腹筋もバランスも必要なポーズです。

バランスを保つには、背中が丸くならないようにできるだけ真っ直ぐ伸ばします。丸くなるとバランスを崩しやすくなります。

お腹のコアの部分を引き締めるので、お腹の引き締めだけでなく、腰痛の予防や改善にも効果があるそうです。また、集中力もアップするポーズです。

おやつ抜きダイエットで体重は落とすことができたのですが、残念ながらお腹はたるんだままです。手でお腹の肉をがっつり掴めます。

1か月おやつ(間食)を抜いたら2キロ痩せた♪体重推移グラフを公開します!

1か月、おやつ抜きダイエットに挑戦してみました。毎日、朝と夜 体重計にのって測定しました。また、できるかぎりヨガ教室へ通って、代謝アップにもこころがけました。たったこれだけですが、1か月で2キロ痩せることができました♪ 毎日、体重計に乗ることは、ダイエットの基本なんですね!

続きを見る

たるんだお腹

V字バランスのポーズも毎日、行なうと効果がでるそうです。お腹が凹んだ自分をイメージしながら、トライしてみようと思います。

おすすめ記事と広告
執筆者/はま

-常温ヨガレッスン

© 2021 ヨガと更年期