ホットヨガレッスン デトックスヨガ

忙しい時こそヨガを、忙しい人こそヨガを

投稿日:2016年12月27日 更新日:

汗をたくさん流したくなって、買い物帰りに カルド(CALDO)中洲のデトックスヨガに参加してきました。

クラス内容

体を内側から温めリンパの流れを良くしデトックス効果の高いクラス。心身ともに浄化し、ダイエットにも効果的

レッスン開始前に少しの時間、先生のお話があります。

ヨガの先生
「心」と「体」と「呼吸」が一体になるのが理想だけど、忙しいと この3つがばらばらになってしまいます。ヨガの時間だけでも、深い呼吸を意識して心と体を整えましょう。

日常生活で、呼吸を意識するなんてありませんからね。呼吸が整うと心が整い、心が整うと体も整うのでしょうね。

複式呼吸を深く、静かに行うことで自然と落ち着いてきます。

そして、ヨガを継続していると、この複式呼吸だけで、じんわり汗をかくようになってきます。今日も、開始10分ぐらい経ったころには、汗をかき始めていました。ヨガを習い始めたころは、そんなことはなかったのですが、続けているうちに深呼吸を続けるだけで汗をかくようになりました。

レッスンは、どのクラスも流れは同じような感じで、呼吸法から始まって、座ったまま体をほぐして、それから徐々にポージングに入っていきます。今日もたくさんのポーズを行いましたが、その中から2つだけ紹介しますね。

三角のポーズ

ヨガの三角のポーズもいろいろバリエーションがあるようですが、下のポーズも三角のポーズの仲間です。私は、バービーちゃんと同じくらいですね。(^^ゞ 

これでも、体側がかなり伸びます。

ヨガの先生
できる方だけでいいですから、視線を上へ

ちょっと視線を上にすると、それだけで、また伸びが違います。

右と左と行いますが、かなり差があります。この違いを感じることも大事なことだそうです。

三角のポーズ

出典:Yoga Share

三角のポーズ

ねじった背中を伸ばすポーズ

最後のほうで、片足の足裏を両手で持って、伸ばしたり縮めたりを繰り返しました。その後、左足裏を右手で持って、上体は左へひねります。視線は、左手の先を見ます。ねじった背中を伸ばすポーズと言うようです。

ねじりのポーズは、内臓を刺激するとのことです。

ポーズをする時は、視線も大事です。いつもポーズの形を決めた後に、先生が「出来る方だけでいいですから、視線は○○へ」と言われます。無理はしないようにいつも言われます。

私も時々、視線を変えると、首にびりっと来る時があるので、そういう時は止しています。

ヨガは自分ができる範囲でいいんです。自分自身の体を知ることが大切だそうです。バービーちゃんは、体をねじることもできるんですね!

ねじった背中を伸ばすポーズ

出典:Yoga Share

ねじった背中を伸ばすポーズ

忙しくて自分を見失いそうな時こそ、ヨガをお勧めします。

ヨガではポーズを決めることが重要ではなく、ヨガをとおして自分の体と対話することです。

短い時間でも深い呼吸をすることで、心も体も整えることができます。ヨガが人気なのは、そういうことが理由なのかもしれません。

忙しい人でも利用しやすいのがカルドのホットヨガです。予約なしでレッスンに参加することができるからです。

今日も、私は買い物帰りに寄ってきました。気楽にいつでもヨガができることが、カルドの魅力です。ぜひ、体験してみてください。

必見
決めた理由
たった一度の体験で決めた!私がカルドを勧める3つの理由

あなたは健康ですか? 夜、ぐっすり眠れていますか? 朝、気持ちよく目覚め ...

続きを見る

スポンサーリンク

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによ ...

便利アプリ 2

ヨガのポーズの名前は、日本語も、サンスクリット語もあります。レッスン中に ...

不整脈 3

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが ...

-ホットヨガレッスン デトックスヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.