ホットヨガレッスン リラックスヨガ

太鼓橋のポーズは腰を上げてお尻を絞めてキープ

投稿日:2016年12月13日 更新日:

小雨が降ってお天気は良くなかったのですが、気分だけでもスッキリさせたくてヨガレッスンへ行ってきました。

クラス内容

ココロを穏やかにする呼吸法と穏やかなポーズで、深いリラックス感が得られるクラス。日頃の疲れた体を丁寧に癒す大切な時間。

久しぶりのリラックスヨガです。 カルド(CALDO)中洲のリラックスヨガは、室温はHOT、初心者向け、60分のクラスです。

人気のクラスのようで、参加者も多かったです。このクラスは、ゆっくりじっくり時間をかけて身体をほぐしていくポーズが多いです。

このクラスも体験向きだと思います。おそらく初心者でもついていけないポーズはないと思います。

ただ、身体の硬い人にとっては、辛いポーズが多いかもしれません。男性の方も参加していらっしゃいましたが、頑張っていらっしゃるようでした。

私も自分では身体は柔軟な方だと思っていたのですが、ヨガを始めてみると、いかに硬いかということを実感しました。今、少しずつ柔軟になっているような気がします。まだまだですが。

このクラスでは、前半に足の指に手の指を挟んでぐりぐり回したり、足の裏を両手でトントンと叩いたり、片足ずつほぐしていきます。気持ちいいですね。テレビを見ながらでも出来るから、今度やってみようと思います。他人にやってもらうともっと気持ちいいんですが。。。(^^ゞ

ねじった頭を膝(ひざ)につけるポーズ

体側を伸ばすねじった頭を膝につけるポーズも行いました。

右足を曲げて、左足を伸ばした状態で伸ばした足のほうへ両手伸ばしたまま上体を左へ傾けていきます。

先生がお声かけされるように胸を張ると、「うーーーーーっ!」というぐらい体側が伸びます。

左右、行うと、これだけでじんわり汗をかきます。呼吸と一緒に身体を動かすって、簡単そうで難しいです。息を止めたくなってしまいます。

バービーちゃんもこのポーズはちょっと苦手ですね。

ねじった頭を膝につけるポーズ

出典:Yoga Share

ねじった頭を膝につけるポーズ

太鼓橋のポーズ

最後のほうは、床に寝っ転がって太鼓橋のポーズを行いました。

まず、床に仰向けになります。足はお尻のちかくに寄せて肩幅に広げます。両手は身体の横に手のひらを下にしておきます。

そのまま、腰を上げていきます。この時、お尻をぐーーっと絞めるようにと先生から声がかかります。顎は鎖骨近づけるようにします。

Yoga Share」では「橋のポーズ」となってますね。おそらく同じだと思います。

橋のポーズ

出典:Yoga Share

橋のポーズ

先生は出来る人だけでいいと言われますが、太鼓橋のポーズの最後は、肩甲骨を寄せて両手を背中の下で組みます。

これは、意外とみなさん、出来るようです。私も頑張って手を組みます。

このポーズをじっくり行うんですね。私には、すごく長く感じます。

このポーズ、お尻の肉がビリビリします。お尻を絞めるとなおさらビリビリします。手を離して、お尻を床につけるときもゆっくりゆっくりです。ふーっ!

ヨガレッスンが終わると、いつも姿勢が良くなったような気になるのですが、自宅に戻ると...ダメですね。背中が丸くなっています。家にいても姿勢を意識するようにしないといけませんね。(^^ゞ

おうちヨガをしなきゃ!道具も何も要らない畳一畳あれば、ヨガは出来ますものね。

スポンサーリンク

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによ ...

便利アプリ 2

ヨガのポーズの名前は、日本語も、サンスクリット語もあります。レッスン中に ...

不整脈 3

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが ...

-ホットヨガレッスン リラックスヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.