ホットヨガレッスン デトックスヴィンヤサヨガ

四十肩・五十肩は辛いです。五十肩になる前にホットヨガで予防しませんか?

投稿日:2016年7月14日 更新日:

はじめてカルド(CALDO)中洲の上級クラスに挑戦しました。ちょっとだけ勇気をだして参加してみました。

クラス内容

呼吸に合わせて流れるようにポーズを行い、血液やリンパの流れを促してインナーマッスルも鍛えていくクラス。

参加者はちょっと少なかったですが、十分に楽しめました。汗もいっぱい流しましたし、終わったあとは超爽快です。

初めてのポーズもありましたが、どうにかついていけました。苦手なバランスのポーズがなかったので良かったのかもしれません。

鷲(わし)のポーズ

右肩と左肩の動きの違いは相変わらずですが。(左肩は五十肩になって完治まで85%程度)でも、一つだけ嬉しい発見が。

それは、右手と左手を下の絵のようにクロスして組むのですが、前より組めるようになっています。嬉しいです♪

画像は、鷲(わし)のポーズと呼ばれるものですが、今日のレッスンでは鷲のポーズではなく、座ったまま両手をクロスして上下に動かすことをやりました。

これも右と左では、まったく違います。

それでも五十肩の痛みで打ちひしがれていた頃に比べると、よくぞここまで回復したと思うのです。

人間の治癒力って凄いです。いつか先生のように綺麗に組めるようになりたいと思っています。

鷲のポーズ

出典:Yoga Share

安楽座

出典:Yoga Share

上手に組めないのは肩甲骨が硬くなってしまっているんでしょうね。

体調が悪くなってから、整体や病院の先生とお話しする機会が多くなったのですが、肩甲骨って本当に大事なんですね。

昔は、タオルを肩幅にしてぐるっと前後に回せていたのに。。。いつの間にか硬くなってしまって、今じゃ両腕をまっすぐ上げるのさえままならないのですからね。(;´д`)トホホ

カルド(CALDO)中洲のデトックスヴィンヤサヨガは、室温も一番高いホットクラスで、レベルも★★★で中・上級者、60分なので汗も最高潮です。

ホットクラスで困るのは、床に落ちた自分の汗で滑りそうになるんですね。おっとっと!って感じです。タオルで床を拭きながらのレッスンです。

夏は冷たい飲み物を取ることが多く、案外 体は冷えているとか。夏こそ、ホットヨガがいいのかもしれません。

四十肩、五十肩を経験されている方なら、その痛みはよくご存知だと思いますが、辛いですよね。

ある日、突然やってきますからね。私は右肩も左肩も経験しています。

今、ホットヨガをやっていて思うのは、もっと早くにやっておけばよかったなと。

そうしたら、あれほど苦しまずに済んだかもしれないと思うのです。

発症してから治療するより、その前に予防しなくちゃいけないですよ。

分かっていても、実行するとなると躊躇してしまうことってよくありますが、なぜ、あの時 一歩踏み出しておかなかったのだろうと後悔するより、今 始めるべきです。

今、ホットヨガへ行って、自分の身体を自分でチェックしてみてください。

どこか硬くなっているところはないですか?

今のうちにほぐしておいたほうがいいですよ。

私のようにならないために。

リカちゃん カルドを勧める理由
たった一度の体験でも快眠を実感!ホットヨガ・カルドを勧める3つの理由

あなたは健康ですか? 夜、ぐっすり眠れていますか? 朝、気持ちよく目覚め ...

スポンサーリンク

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによ ...

おやつ抜きダイエット 2

更年期障害の治療のためにレディースクリニックに通っています。 最近は、体 ...

3

ハワイへ行って、すぐ耳にしたのが「貼るサプリ」です。今、話題になっている ...

-ホットヨガレッスン デトックスヴィンヤサヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.