https://fun.cx

ホットヨガレッスン

【片脚の逆転のバッタのポーズ】で体の背面を強化してヒップアップ

投稿日:2017年7月5日 更新日:

片脚の逆転のバッタのポーズは、身体の背面の強化やヒップアップに効果のあるポーズです。

また、骨盤は上半身と下半身をつなぐ大事なところで、骨盤が歪むと体全体のバランスも崩れてしまうのだそうです。ヨガには骨盤を調整するポーズが多くあります。

片方の肩が下がっていませんか?

今日の先生のお話です。

鏡を見て、片方の肩が下がったりしていたら、以下のようなことが原因かもしれないとのことです。

  • 荷物(バッグ)を片方の肩ばかりに下げている。
  • 足を組むくせがある。上になる足が右か左かが決まっている。

もし、思い当たるのであれば、時々は反対の肩にバッグをかける。組む足を反対にするなど、体のバランスを意識して生活することが大切です。

決してこれだけで治るということはないと思いますが、少しでも意識することが大事なのだそうです。

そして、ヨガを行うことで、骨盤周りの筋肉を緩めたり、骨盤を動かすことで歪んだ骨盤を元の位置に戻すためのアプローチをすることができるのだそうです。

片脚の逆転のバッタのポーズ

バッタのポーズのバリエーション版です。半分のバッタのポーズとも呼ばれているようです。

片脚の逆転のバッタのポーズ

  1. うつぶせに寝ます。顎(あご)を床につけます。
  2. 両手を体の下にしまい込むようにして、手の平は床です。
  3. 片足の膝(ひざ)を曲げます。
  4. もう片足を高く上げて、曲げた足の裏にのせます。

バッタのポーズの主な効果

  • 体の背面を強化
  • ヒップアップ

このポーズ、ヒップアップになること間違いないです。はじめ、このポーズができなくて、先生のアシストを受けました。

片足を曲げるのはいいのですが、もう片足を足裏にのせるには、かなり高く持ち上げなければなりませんでした。

反対側は、なんとなく要領が分かって先生のアシストなしでできました。

骨盤の歪みは普段の生活習慣が原因になることがほとんどなのだそうです。生活習慣を改めることで骨盤の歪みを予防できるのですね。

とはいっても、長時間同じ姿勢のままデスクワークを行ったり、無意識のうちに骨盤が歪むような生活が身についてる私たちです。日常の習慣を改善するのは難しいです。

だから、ヨガを通して、その時間だけでも呼吸や姿勢などを意識したいものです。

そして、いずれ普段の生活の中でも、良い姿勢を常に保てるようになるといいですね。

おすすめ記事と広告
執筆者/はま

-ホットヨガレッスン

© 2021 ヨガと更年期