ヨガについて

ホットヨガから常温ヨガへ変えた理由

投稿日:2017年8月13日 更新日:

今月8月末でカルド(CALDO)中洲を退会することにしました。すでに手続きは終わってます。ヨガを止めたわけではなく、ホットヨガから常温ヨガへ変えたのです。

決め手になったのは、不整脈を起こしたことです。

不整脈
不整脈は夏こそ注意して!原因は脱水だったかもしれない

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが、どうも脱水から不整脈を引き起こしてしまったようです。夏こそ不整脈が起きる人が多いとのこと。いくら水分をとっていても、出す水分が多ければ、やはり脱水になってしまいます。

続きを見る

不整脈の原因のすべてがホットヨガにあるのは思っていませんが、要因の一つかもしれないという思いからです。

不整脈を起こした後は、ホットヨガも出来るだけ室温の低いクラスなどを選んで参加するようにしています。今(8月)は、ほとんど常温ヨガへ通っています。

東京に住んでいた頃は、公共の体育館での常温ヨガへ行っていて、福岡へ引っ越してからはホットヨガへ。そして、また常温ヨガへという変遷になります。

常温ヨガ → ホットヨガ → 常温ヨガ

ホットヨガから常温ヨガへ

解約について

カルド(CALDO)中洲では、解約も休会も前月の10日までに手続きしなければなりません。

子宮頸部円錐切除術は急に決まったので、休会届は間に合いませんでした。

ですが、前月の10日までというのは、案外良心的なのかもしれません。

今回、ヨガスタジオハートワンへ入会したのですが、休会も退会も2か月前には手続きしなければなりません。転勤などがあった場合、ちょっと間に合わない気がします。

CALDO中洲 の解約の手続きに印鑑は不要でした。サインで済みました。理由なども聞かれましたが、簡単なアンケートに答えるだけでした。また、退会届オプション解約届の2枚を提出しました。

ただ、私の場合、1年半は継続していたので違約金なども発生しませんでしたが、入会時に半年間は継続しなければ違約金が発生するという旨の話がありました。

ヨガスタジオハートワンでは、7か月は継続しなればならないとのことでした。

カルドは、 CALDO五香のように常温ヨガのスタジオを併設しているところもあります。もし、中洲店に常温ヨガがあれば、絶対 継続していたと思います。

予約について

CALDO中洲 のメリットの一つにレッスンの予約不要というのがあります。ヨガスタジオハートワンでは、もちろん予約が必要です。スマホで予約をします。予約キャンセルもスマホです。1時間前までの予約が必要です。

今のところ、面倒だなぁという思いはありません。ただ、今 私が会社勤務をしていないからだという気がします。会社勤務をしていた頃、病院の予約もWebから行っていたのですが、やはり面倒でした。

忙しくて、つい予約を忘れたり、間に合いそうにないから慌ててキャンセルしたりなど忙しかったという思いがあります。

カルドの予約なしというのは本当に有難いシステムです。

スタジオについて

これは、本当にCALDO中洲 のスタジオは広くて立派です。これまで、横の方と手や足が触れてしまうなんてことはありませんでした。本当に広々としています。これも魅力です。

他のスタジオを経験されたなら比較できるので、この広さには驚かれると思います。

東京の体育館では、道場やスタジオなど広さが違うことがあって、やはり狭いスタジオでは隣の方に気を遣いながらということはありました。

ヨガスタジオハートワンも、それほど広くありません。10人以上になると狭く感じてしまいます。

先日、開始時間ぎりぎりだったのですが、壁に手が触れてしまう場所でした。カルドなら、こんなことは絶対なかったのにと、少し苦々しく思ってしまいました。

また、常温といってもスタジオの室温は、季節によって調整されています。ホットヨガの場合は、特にCALDO中洲 では床暖房だったので早めにスタジオに入ってレッスン前に体を温めておくことができたのですが、常温では十分なウォーミングアップが必要な気がします。

爽快さ

幾人かのヨガインストラクターの方とお話する機会があったのですが、ホットヨガが合わなかったという方もいました。きっかけは、ホットヨガでしたという方も。やはり自分の体に合う合わないは体験してみないと分からないのかもしれません。

ホットヨガの爽快さは抜群です。一度の体験では、絶対 ホットヨガに軍配が上がります。ただ、継続するとなると、どうかなぁという気持ちです。あくまでも私の個人的な意見です。

リカちゃん ヨガ
初めてのホットヨガ体験

ネットで検索して、近所のホットヨガ教室を見つけました。体験して決めようと思ったのが カルド(CALDO)中洲です。持参するものなどを確認して体験レッスンの予約をして参加しました。想像以上に爽快でした!

続きを見る

身体への負荷が大きいのはホットヨガです。ホットヨガを継続するなら、常温ヨガより体へのケアは細心の注意を払う必要があります。

よく高温多湿の中では、脳への信号が伝わりにくくなるという話を聞きます。体は水分を欲しているにもかかわらず、その信号が脳へ伝わりにくくなり脱水症状を起こしてしまうことがあるのだそうです。

ヨガのポーズは同じです。ホットヨガでは、汗で手が滑ってやりづらいポーズも常温ヨガなら、そんなことはありません。

年齢によるもの、生まれつきの体つきや体力など、どちらが合うかというのは人それぞれだと思います。

また、目的によっても違ってくると思います。私のように健康になりたいというのが目的なのか、ダイエットが目的なのかにもよりますね。

リカちゃん ヨガとホットヨガの違い
【常温ヨガ】と【ホットヨガ】の違いは?

ヨガは、運動が苦手な方も、リズム感がなくても楽しめるエクササイズです。もちろん、年齢も関係なく、年配者でも楽しむことができます。常温ヨガ教室とホットヨガ教室のどちらにも通った経験がある私がその違いについて考えてみました。

続きを見る

推奨管理人一押しのヨガマットです。「ヨガマットの選び方ガイド」も参考になります。

おすすめ記事と広告

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによる子宮頸部円錐切除術を受けました。LEEP手術はすぐに終わったのですが、手術して一週間後、大出血して今度は縫合手術を受けました。病理検査では、問題がないということで安心しました。

2

話題の【貼るサプリ】をハワイで購入してみました。ダイエットやアンチエイジングなど、バリエーションも豊富です。かぶれもなく、簡単で安心なサプリです。日本からも購入することができます。

不整脈 3

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが、どうも脱水から不整脈を引き起こしてしまったようです。夏こそ不整脈が起きる人が多いとのこと。いくら水分をとっていても、出す水分が多ければ、やはり脱水になってしまいます。

-ヨガについて

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.