アドセンスリンクユニット

常温ヨガレッスン 癒しのアロマヨガ

三日月のポーズは気持ちを前向きにしてくれる!意識の向け方も大事

投稿日:2017年12月21日 更新日:

アロマのクラスのときは、今日はどんな香りかなぁと楽しみになります。スタジオに入った途端、すぐに「ローズマリー」だとわかりました。

今日は、ミックスされたアロマではなくローズマリーだけだったようです。先生が、アロマの解説もしてくださるので、アロマについても興味がわいてきます。ローズマリーは、主に血行促進に効果があるそうです。

また、ローズマリーの中にも3つの種類があって、今日は「シネオール」という種類で、呼吸器系にも効果が期待できるアロマとのことでした。

我が家のベランダにもローズマリーを植えているので、この香りは昔から慣れ親しんでいる気がします。

クラス内容

・適度に体は動かすが、初心者にもやさしいクラス
・おなかを使う丹田式呼吸を実施。呼吸とポーズを連動させ体の巡りを高めます。
・呼吸を整え体の不調を改善していくプログラムです

ローズマリーの素敵な香りを胸いっぱい吸い込みながらのレッスンは、やはりいいですね。アロマヨガのクラスがますます好きになります。

アロマのクラスでは、レッスン開始後、まずヨガマットに仰向けになって、アロマを胸いっぱい吸い込むところから始まります。やさしい音楽も流れていますし、とてもリラックスできます。

この後、仰向けになったまま少し身体をほぐします。そして、安楽座の姿勢になって、深い呼吸を続けてウォーミングアップになります。

このクラスでは、ポーズのときに気をつけるポイントを丁寧に解説してくれす。先生の言われたとおりに意識を向けたりするだけで、身体への効果がまったく違ってくるから不思議です。な~るほどと素直に納得できます。

今日は、そんなポーズを紹介します。

三日月のポーズ

三日月のポーズ

三日月のポーズの進め方

  1. まずは、山のポーズをします。気をつけのポーズです。足先は正面です。足裏でしっかり立ち、太腿は寄せ合うようにします。
    山のポーズ

    出典:YogaShare

  2. 両手を合わせて合掌します。その手を、息を吸いながら真っ直ぐ上へ伸ばします。山のポーズです。
    手を上にあげたポーズ

    出典:YogaShare

  3. 右手で左手の手首をつかんで、息を吐きながら右側へ倒します。この時、左側の骨盤が前に出ないように、少し引くぐらいの気持ちで横に倒します。
    三日月のポーズ

    出典:YogaShare

  4. 左側の体側を伸びを感じながら、呼吸を続けます。
  5. 息を吸いながら、身体を真っ直ぐに起こします。
  6. 両手を胸の前で合わせて合掌します。そして、腰の横におろして、山のポーズに戻ります。
  7. 反対側も同様に行います。これを2セット繰り返します。

YogaShareでは、半月のポーズ側屈とも呼ばれています。

気持ちを前向きにしてくれるポーズです。

山のポーズから横へ倒す三日月のポーズは、以下のページでも紹介しています。ブロックを使った三日月のポーズです。

ブロックを太腿に挟んだ三日月のポーズで内転筋とお尻の筋肉強化

ブロックを太腿に挟んだ立位の三日月のポーズは、下半身も強化されます。特に内転筋を強化することができます。また、お尻の筋肉も強化することができます。内転筋とは、太ももの内側の筋肉のことです。内転筋を鍛えるとO脚の予防や改善にもつながります。

続きを見る

教室で直接指導を受ける意味

簡単そうにみえる三日月のポーズですが、横に倒そう倒そうとすると、どうしても前かがみになってしまいます。上体を倒す方向とは反対の骨盤に意識を向けて、骨盤は正面に向けたままになるように意識して横へ倒すと、体側の伸びがまったく違います。

あるいは、倒す方向とは反対の骨盤を少し後ろへ引くような気持ちで意識してもいいです。

ちょっと、ほんのちょっと意識するだけで、筋肉の伸び方や筋肉の伸びる位置が変わります。

横に倒すことより、骨盤を正面に向けたままリラックスして上体を真横に倒すことが大事なのだそうです。

こういう時、やはりスタジオに来て、先生の指導を受ける意味があるなぁと思います。

体側を伸ばすと、気持ちもスッキリします。朝、起きたときにおすすめのポーズですね。

アドセンス

比較

関連コンテンツ_PC1

おすすめ記事と広告

-常温ヨガレッスン 癒しのアロマヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2019 All Rights Reserved.