ホットヨガレッスン ゆるヨガリラックス

お魚のポーズは首に注意

投稿日:2016年11月21日 更新日:

久しぶりに「ゆるヨガリラックス」のクラスに参加してきました。3日空くと、本当にヨガに行きたくてうずうずしてきます。

カルド(CALDO)中洲のゆるヨガリラックスは、室温は中、運動レベルは初心者向け、60分のクラスです。他のクラスに比べると、ソフトなクラスです。

呼吸のレッスンが他のクラスに比べると長いですし、シャバアーサナ(寝るだけのポーズ)も60分のうちに3、4回行いました。他のクラスでは、シャバアーサナは最後に一回だけですからね。他のクラスとは、ちょっと異質な感じがします。

ピラティスヴィンヤサヨガは、私にとってはハードなクラスです。でも、ソフトなクラスでも汗をかかないということはないです。最初にシャバアーサナがあって、それから呼吸のレッスンがあって、と進むのですが、呼吸のレッスンだけでも身体が温まってくるのは不思議な気がします。

そのあと、じっくりゆっくり動いていくのですが、一つのポーズの時間が長いので、キツイと感じることもあります。

鼻を片方ずつ押さえて、吸ったり吐いたりするのですが、その時も先生に矯正されました。背中が伸びてなかったんですね、それと鼻を押さえてる右手に力が入っていたようです。

前屈

両足をヨガマットに投げ出して、前屈をするのですが、この時も先生に矯正されました。息を吸ったときに背中を伸ばして、吐くときに前屈するのですが、先生から背中を持って呼吸に合わせて動作すると「いた~い!!」(>_<) 本当に痛いです。

それに、ゆっくりなので時間が長くて、「先生、まだぁ~??」と思ってしまいますね。(^^ゞこんなに時間をかけて前屈するのは、他のクラスではないような気がします。

前屈

出典:Yoga Share

お魚のポーズ

最後のほうに下のようなお魚のポーズをしたのですが、左の首が痛くて後ろへ倒すことができませんでした。(>_<) 

お魚のポーズは、手の平は床に向けてお尻の下へ置きます。胸を上げて、そして首を床へ伸ばしていくのですが、その時に「いたっ!」となってしまいました。

バービーちゃんもこのくらいですね。私と同じくらいかなぁ。(^-^)

このお魚のポーズは、首に注意したほうが良さそうです。

お魚のポーズ

出典:Yoga Share

お魚のポーズ

五十肩

左五十肩が発症して間もなく2年になります。痛みはないのですが、まだ右に比べると真っ直ぐ手を上げることができません。

お魚のポーズの時に首が痛かったのは、そのせいかもしれません。それか、頚椎症のせいですね。

今も左へ首を傾けると少し痛みがあります。ヨガをやったからではなく、ずっとそうなんですね。

その痛みが良くなったり、悪くなったりです。

普段の生活では、気にならないのですが、何かの拍子で左の首や肩の痛みを感じます。

もうちょっとしたら、治るかもしれませんが。右の五十肩の時は、3年ほどかかりましたから。今は完治しています。

左は右の時に比べると、まだマシなんですね。右肩も完治したから、左肩もきっと治ると思っています。(^-^)

病気やケガをして初めて健康なことがいかに有難いことかを実感します。

年齢を重ねると、「体のために何かしなきゃ!」と思うようになりますね。そう思うのならヨガをお勧めします。

治療よりも予防が大事だとつくづく思います。

まだ、五十肩や四十肩を経験していない方は、ぜひホットヨガで予防してください。

後悔しないように、今からヨガを始めませんか?

リカちゃん カルドを勧める理由
たった一度の体験でも快眠を実感!ホットヨガ・カルドを勧める3つの理由

あなたは健康ですか? 夜、ぐっすり眠れていますか? 朝、気持ちよく目覚め ...

続きを見る

スポンサーリンク

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによ ...

便利アプリ 2

ヨガのポーズの名前は、日本語も、サンスクリット語もあります。レッスン中に ...

3

ハワイへ行って、すぐ耳にしたのが「貼るサプリ」です。今、話題になっている ...

-ホットヨガレッスン ゆるヨガリラックス

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.