ホットヨガレッスン ダイエットヨガ

リラクゼーションサロンに行くよりホットヨガへ行くようになった理由

投稿日:2017年1月19日 更新日:

やることいっぱいあるし、どうしようかなぁと思っても「先生のお顔が見たい」という気持ちが強くなってホットヨガへ行ってしまいます。

クラス内容

筋力を強化して体幹を整えていき、美しい体を手にいれていくクラス。レッスン後は達成感と爽快感が味わえる

CALDO中洲 のダイエットヨガは2回目の参加です。室温はホット、初級・中級者向け、60分のクラスです。

やっぱり「ダイエット」というぐらいだから、それが目的の人が多いのかしらと思ったのですが、決してそんなことはないような気がします。やっぱりヨガが好きという方が多いのではないでしょうか?

なんでもそうですが、好きになったら継続できるんですよね。好きになるきっかけは様々だと思いますが、私の場合は経験したことのないような爽快感だと思います。そして、それがいつも裏切られることがないからだと思います。

ダイエットヨガでは、体幹を鍛えるようなポーズを多く行いました。

ヨガの先生
10回やります、と言っても出来るところまででいいですからね。2回でも、3回でもいいですからね。

先生の言葉を聞いて、ほっとします。

トラのポーズ

必ずといっていいほど、トラのポーズというのがあります。上げた片足を伸ばしたり、縮めたりします。

トラのポーズ

出典:Yoga Share

トラのポーズ

そして、縮めた足をこのポーズのまま10回上下します。膝を胸に近づけようとしても、画像のようにはくっつきません。バービーちゃんよりは曲げられますが。(^^ゞ

トラのポーズ

出典:Yoga Share

トラのポーズ

トカゲのポーズバッタのポーズも行いました。太陽礼拝もありました。このクラスはゆっくりじっくりではありません。次々とポーズが変わっていきます。テンポよく進んでいく感じです。室温は高いし、相当量の汗をかきます。

リラクゼーションサロンへ行かなくなった

最近は本当にリラクゼーションサロンへ行かなくなりました

以前は、リラクゼーションやマッサージの看板をみると、吸い寄せられるように入って行っていました。きつくてきつくてたまらなくて「あそこへ行けば楽になれる」とマッサージの気持ち良さが忘れられなかったのでしょうね。

たしかに気持ちいいですよね。マッサージの途中で涎を垂れて眠ってしまうこともしばしばありましたから。

でも、そんなに頻繁に通えません。一回の料金も高いですしね。一回のマッサージを受けても、気持ちいいのは一時なんですよね。わかっちゃいるけど、やめられないという時期がありました。

そんな私が行きたいと思わなくなったのは、自分でも不思議です。リラクゼーションの気持ち良さより、ホットヨガの爽快さのほうが上回ってしまったんでしょうね。ヨガへ行こうそして、リラクゼーションへ行かなくなったぶん、なんと節約も出来ているわけです。
節約

ヨガは、自分の力で自分の体を動かして内側からメンテナンスする、セルフメンテナンスなんですね。

そして、心身ともに落着くことができます。マッサージなどの外側からのメンテナンス内側からのメンテナンス、あなたはどちらを選びますか?

推奨より快適なレッスンを受けられるように準備しましょう。

おすすめ記事と広告

注目記事

leepによる子宮頚部円錐切除術 1

子宮がんの検査で「精密検査要」との診断を受け、その後の検査でLEEPによる子宮頸部円錐切除術を受けました。LEEP手術はすぐに終わったのですが、手術して一週間後、大出血して今度は縫合手術を受けました。病理検査では、問題がないということで安心しました。

2

話題の【貼るサプリ】をハワイで購入してみました。ダイエットやアンチエイジングなど、バリエーションも豊富です。かぶれもなく、簡単で安心なサプリです。日本からも購入することができます。

不整脈 3

心臓のバックンバックンが治まらず、病院で検査を受けることになったのですが、どうも脱水から不整脈を引き起こしてしまったようです。夏こそ不整脈が起きる人が多いとのこと。いくら水分をとっていても、出す水分が多ければ、やはり脱水になってしまいます。

-ホットヨガレッスン ダイエットヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2018 All Rights Reserved.